賃貸管理・賃貸経営の株式会社アレップス

賃貸管理・賃貸経営のご相談は、首都圏管理実績約32000件のアレップスにお任せください

タウンでんき
フリーダイアル 0120-151-060 10:00~16:00(水曜・GW・お盆・年末年始を除く)

お知らせ

9月29日(土)「劇団民藝&わすれん棒」開催

Web

紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYAにて
『時を接ぐ』を観劇後、出演者を囲んでのお食事会をいたします。

▼開催概要

【日時】2018年9月29日(土)【観劇】13:30 開演【お食事会】17:00  開宴(〜19:30)
【観劇会場】紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYA
【食事会場】わすれん棒 新宿本店(タウンオーナーズクラブ特別価格・特別コース)
【参加費】8,300円(鑑賞券・食事代込み、お一人様)
【定員】30名
【申込締切】9月10日(月)

観劇内容

彼女はただ未来を信じた。

東洋一とうたわれた映画撮影所、満洲映画協会『満映』。
戦中、日本から大陸へとわたった多くの映画人たちは、
1945年8月15日の敗戦を境に過酷な運命をしいられることとなる。
「編集」という映画製作では、もっとも地味でかつ重要な仕事を担うひとりの女性技師。
逆境のなかで、彼女は、技術者としての確かな腕と誇りで、自らの人生を切り拓いていくのだった……。
日本の敗戦後も中国に残り、若き中国映画人の指導にあたった映画編集者・岸富美子さんのヒューマンストーリーをもとに、
「創造」というひと筋の目的にむかって、国や民族の壁を超えて協力した人びとの姿を描く。
民藝初となる黒川陽子の期待の新作。

作品・劇団民藝についてはこちら

観劇後は出演者の方々を囲んでのお食事会。
普段は聞けない貴重な舞台の裏側や演技のお話などを
お食事と共に楽しみましょう。
ここでしか体験できないお時間をお過ごしください!

お問い合わせ・お申し込み
お申し込みは締め切りました

詳細資料のダウンロードはこちら

関連情報

  • TOWN OWNERS CLUB
  • タウンハウジング
  • タウン住宅販売
  • AVENT HOUSE
  • town dining
  • タウン引越サービス